この言葉は「宮廷の諍い女」というテレビドラマに

出てきたました。

仏教か道教の古い教えと思います。



気になり検索したところ、

近い言葉が出てきました。

参考にして下さい



http://enmadaiou.cocolog-nifty.com/seikatunogara/2011/06/post-fe7c.html

~変通自在なり



「古抜群の人は決して境の為に纏縛されずして変通自在なり」

(小川芋銭 1868-1938)



 この言葉の意味は



「境遇に左右されるな、心の自由をもて、自分の心の主人公になれ」という

意味です。



 「不遇であっても、悠然と生きよ」~





清の頃の宮廷内で女性達の戦いも

凄いもののようでした。