2008年06月

2008年06月04日

他を助けることについて

ようこそ



インドの沈黙の聖者 ラマナ・マハルシのことばを紹介します。





他の人を助けること



人類を救済するすべての目標、熱望、願望と世界を改革する計画を、



この宇宙を維持している万能の力(Universal Power)の役割にゆだねなさい。



かれは愚かではない。



かれは必要なことをする。



「私がこれを行なっている」という感覚をなくしなさい。



エゴイズムを取り除きなさい。あなたが何らかの改革をもたらす人である、



という考えをなくしなさい。



これらの目的を放っておいて、それらを神にゆだねなさい。



そうすれば、エゴイズムを取り除くことによって、



神がそれらのことを生じさせるための道具としてあなたを使うだろう。



相違は、あなたがそれらのことをしていると意識しないということ、



無限なるもの(神)があなたを通じて仕事をされており、



仕事を傷つける自己崇拝がなくなるであろうということである。



さもないと、名や名声への欲望が生じ、人は、人類よりもむしろ



本人自身に仕えることになる。





人びとがサタン(Satan)、デヴィル(Devil)、あるいは黒い勢力と



呼ぶものは、本当の真我についてただ無知であるにすぎない。



ほとんどすべての人間は、本当の真我を知らないから、



多かれ少なかれ不幸である。



真の幸福は、真我の知識の中にのみとどまっていることである。



人の真我を知れば、



いつもこの上なく幸せでいることができる。





(真我:アートマン ) 


2008年06月03日

面白い物語の作り方

ようこそ



面白い物語の作り方の情報商材です。



なぜ、あなたの作る物語は「面白い!」と言ってもらえないのか?面白いストーリーを作る黄金のノウハウ!……自動あらすじ製造キット



その中からご紹介



物語にすると



「わかってください」と卑屈に頭を下げなくても、



人は喜んでそのことを知りたがり、

むしろすすんで理解してくれます。



ストーリーのカプセルに大事な言葉を詰め込んで

楽しく読んでもらいましょう。



主人公があなたの心を「感動」にくるんで

きっとあの人に送り届けてくれます。



誰もが喜んであなたの話に耳を傾ける。

泣いて笑って驚いて、

あなたを好きにならずにいられなくなる。



そんな『面白い物語の作り方』をお伝えするのが、



自動あらすじ製造キットの使命です。





よろしかったらどうぞ!




isoh3 at 22:18|PermalinkComments(0)自己啓発