楽しむということについて ー2008年6月のアカシックレコード  著者: 永沢哲 野生の哲学

2008年06月20日

月光を受けて

満月の深夜







畳越しに眺める







まるで月光浴









山の獣達、この明るさに







今夜は現れるのか







わたしの思いは







月光を受けて







母なる地球に祈るのです。









癒されてあれ!




isoh3 at 15:30│Comments(0)へいあん 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
楽しむということについて ー2008年6月のアカシックレコード  著者: 永沢哲 野生の哲学